令和元年台風19号によって被災した方への支援をはじめました
[Emergency assistance for the victims of Habigis in 2019 in Japan]

2019年10月12〜13日にかけて日本各所で大きな被害をもたらした台風19号の被災支援を開始しました。台風通過の翌日に、宮城・福島で被災地の被害の視察と更に専門家を交えた初動調査の結果を踏まえて、宮城県(大郷町)と福島県(伊達市、川俣町)での被災者支援を開始することを決定いたしました。

主に行政や社協と連携した被災者支援や、障がい者の福祉施設への備品供与、仮設住宅住民などへの越冬支援などを実施予定としています。


Facebook
Exemple
[English Follows]

JISPは熊本の小学校で子ども・先生・保護者のストレスリリーフ支援を継続しています。12月12日に熊本市立東町小学校と熊本市立川尻小学校、川尻幼稚園で、大滝涼子によるリラクゼーションヨガを開催しました。 続きを読む 児童や親、先生たちの震災ストレスを発散!【熊本市川尻小学校】

Facebook
Exemple

【インターン活動報告2】
[English Follows]

JISPは、8月に起きた洪水で大きな被害を受けたサプタリ郡で、洪水被災者支援を続けています。昨日に引き続き、プロジェクトのモニタリングで派遣した、ネパール人インターンたちの活動報告をお届けします。

続きを読む 洪水で被害を受けた住民にきれいな水を!Vol8【ネパール】

Facebook