Exemple

ヤジディー教徒【3/5】

【ヤジディー教徒】

[English Follows]

ヤジディー教徒について5回にわたって紹介するシリーズの第3回目です。

難民になるとはどんな感じなのでしょうか?
ヤジディー教徒の大多数は北イラクの自宅から逃れて避難した(第一回目の記事を御覧ください)一方で、ヨーロッパへ逃れた人たちもいました。
添付の写真は、1500名のヤジディー教徒避難民がイスラム国によって殺されたコミュニティメンバーへの追悼式を行ったときのものです。
ギリシャのペトラにあるシェルターの避難民は、2014年8月3日におこった大虐殺の追悼のため、ろうそくに火を灯しました。彼らは歌い、咽び泣きながら亡くなった人や未だ行方不明の人、捕らわれた人の名前をあげていました。
(つづく)

[The Yazidi People 3/5]

How does it feel to be a refugee?

While the majority of the Yazidi who had to flee their homes took refuge in North Iraq (see earlier post), some had to flee as far as Europe.

In the photos below, 1500 Yazidi refugees hold a ceremony to commemorate those members of their community who were killed by ISIS.

The refugees who took shelter in a camp in Petra, Greece, lit candles in memory of the 3rd of august, 2014 genocide. They sang songs and sobbed as they mention the names of those who are lost and those who are still missing or being held in captivity.

[To be continued]

16427543_1293177690762301_4075583262029972888_n 16473816_1293177694095634_1124972539734997729_n 16388328_1293177467428990_6257167811503394142_n 16427777_1293177464095657_4205668353345850672_n 16473894_1293177687428968_2105050894857318525_n 12140730_1293177570762313_1838394646722004503_n

Facebook